なるに屋ブログ
ブログアイコン

ブログ

  • ●春の恵み

    小さな頃、亡き父と山菜採りに行きました。ワラビ、ゼンマイ、ヤマブキなど・・・

    父はタラの芽もよく採ってきて、天ぷらにして楽しみました。

    小さい頃から食べていた春の恵み。

    父亡き後は、なかなか味わう機会が減ってしまいましたが、スーパーで見かけると、つい手が伸びてしまいます。

    4月は、タケノコを毎週のように買い、タケノコご飯にして楽しみました。

    その後はコゴミのおひたし、山ウドの白あえ、そして今日は、今年初めてフキの煮物をつくりました。

    好きなものをつくる時は、タケノコのアク抜きも、フキの皮むきも苦にならないものですね。

    父を思い出しながら、味わっています。       (A)

  • ●こいのぼり

    鯉のぼりを見たら、歌いましょう

    二十回歌いましょう

    歌った方は、お葉書下さい

    龍になった方も、お葉書下さい

     

    こいのぼり   作詞:不詳/作曲:弘田龍太郎

     

    甍(いらか)の波と  雲の波

    重なる波の  中空(なかぞら)を

    橘(たちばな)かおる  朝風に

    高く泳ぐや  鯉のぼり

    開ける広き  其の口に

    舟をも呑(の)まん  様見えて

    ゆたかに振(ふる)う  尾鰭(おひれ)には

    物に動ぜぬ姿あり

    百瀬(ももせ)の滝を  登りなば

    忽(たちま)ち竜に  なりぬべき

    わが身に似よや  男子(おのこご)と

    空に踊るや  鯉のぼり                            (Y)

  • ●新しい春

    入学、進級、就職と初々しい姿が溢れる4月。我が家の娘も新しい生活がスタートしています。

    思い出すのは幼稚園入園の4月。

    毎日のように家族の絵を描いて持って帰ってくる娘に、身体は園に行っていても、心は家族の元にあるのだなと感じていました。

    それもいつの間にかお友達と遊ぶ絵が多くなり、安心したのを覚えています。

    新しいクラス、新しい先生、何度目かの節目の度にいい出会いに恵まれるといいなと思います。   (S)

     

  • ●新元号決定!

    4月1日11時30分、新元号が発表されました!

    新元号は「令和」でしたね。予想していた方は、当たりましたか!?

     

    私は元号が代わることになり、幼い頃のことを思い出しました。

    私の祖父は明治生まれでしたので、3つも元号をまたいで凄いなぁと思ったものですが、

    今となっては、祖父の年よりはるかに若くて、私も3つ目を迎えることになりました!

    その頃は思いもしませんでした・・・。

    ニュースで、まだ明治生まれの方がご健在とのことで、5元号を迎えられるそうです。

    すごいですね!

    今回は、史上初の事前発表なので、平成さよなら令和こんちにはフィーバーを楽しもうかな♪

    何よりも平和で穏やかな年であるといいなぁと願います。        (S)

     

  • ●歯医者に行こう

    この頃冷たい物を飲む時、ジーンと上あごに痛みが・・・。

    もしや!?と思い、鏡を見ると、上の歯にぽっかりと穴が・・・(泣)

    悪化させると治療に時間がかかるという前例をふまえ、歯医者に通いはじめました。

    「うーん…下の歯も虫歯になってますねー」

    ガーン・・・(泣)

    しかも、大分大きな虫歯になっているので、しばらく通ってください…とのこと。

    ガーン・・・(泣)2回目

    寝る前の歯みがきと定期検診はどうぞお忘れなく…。       (M)